浅草の純喫茶「銀座ブラジル」でクリームソーダを

浅草の純喫茶「銀座ブラジル」でクリームソーダを

「ほんとは、飲み物だけのお客様には、おしぼりは出さないんだけど。クリームソーダ、手がよごれちゃうから。特別よ」

そう言いながら店員さんは、にこにことおしぼりを渡してくれた。

下町ならではの、この距離感が好きだ。

初めてなのに、まるで何度も来ているかのような気持ちにさせてくれる。

銀座? ブラジル? いいえ浅草です

 

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

店名だけ見るとブラジルなんだか銀座なんだか……って感じね。

画像:みたら氏
みたら氏

気になって友達に聞いてみたら、もともと銀座に本店があったんだよ、って教えてくれた。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

へぇ、地元の猫友達?

画像:みたら氏
みたら氏

ううん、ネットの友達だよ。ツイッターで教えてくれた。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

みたら氏、ツイッターやってるんだ。その手でスマホいじれるの?

画像:みたら氏
みたら氏

ふふふ。ここは昭和23年創業だってさ。いい雰囲気だね。ほらうしろ、常連さんみたいなご年配の方々がくつろいでる感じもいい。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

(ごまかされた……)そうね、素敵な雰囲気。クリームソーダ、久しぶりに飲んだけど美味しい。

ソーダの中にしっかりうまったスプーンを取り出して、アイスクリームを食べると、なるほど、たしかに手がベトベトになる。

暖色系の照明で黄色く照らされる店内。

カウンターでは、常連とおぼしき人が煙草を吸いながら、店員さんとおしゃべりをしている。

そうかと思えば、観光客のような若い女の子二人組が、名物のチキンバスケットの写真を熱心に撮っている。インスタ用だろうか。

最初におしぼりをくれた女性の店員さんは、その女の子二人組とも、気さくにしゃべっていた。

 

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

一見さんでも常連さんでも、どちらにも気さくに話しかけてくれる雰囲気は良いわね。

画像:みたら氏
みたら氏

昔ながらの喫茶店に行ったりすると、常連さん以外には気難しい対応をするお店も、たまにあるもんね。ここはそういう感じがなくてくつろげる。いいね。

 

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

チキンバスケットとか、カツサンドが有名みたいね。あー、ごはんを食べる前に来ればよかったな。今度は食事しに来よう。

画像:みたら氏
みたら氏

そうだね。さて、お散歩のつづきに出かけよう。

浅草さんぽのひとやすみに、ぜひお立ち寄りください。

店舗情報

銀座ブラジル 浅草支店

※全面喫煙可です。

浅草カテゴリの最新記事