革製品のShop&Atelier「PRO-MENER(プロムネ)」で本物に触れる、蔵前さんぽ

革製品のShop&Atelier「PRO-MENER(プロムネ)」で本物に触れる、蔵前さんぽ

モノづくりの街「蔵前」。

クリエイターさんの工房や、革製品を扱うお店が多くあります。

今回は、おさんぽの途中に立ち寄った、アトリエ兼ショップの「PRO-MENER」さんをご紹介します。

古めかしいビルの中にあるShop & Atelier

 

画像:きな子
きな子

ねぇねぇわたしちゃん、あそこにおしゃれな看板があるよ。

 

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

「3F」「Shop & Atelier」……って書いてあるわね。お財布とか、革小物のお店かな。行ってみようか。

 

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

ショップカードの入れ物も革ね。さりげない感じが素敵。

画像:きな子
きな子

古めのビルだね。ちょっと入りにくいかんじ……。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

きな子、怖いの?
大丈夫よ、ほら、入り口があった。

多くの人に本物の革製品を。自分だけのオーダー品も作れます

 

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

お財布に、名刺入れ、ペンケース……素敵ね。あ、オーダーメイドでも作れるみたい。

 

画像:きな子
きな子

ほんとだ、名前も入れられるんだね。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

こういうの、憧れるな……! 職人さんの手作りで一点もの、とか大好き。

 

画像:きな子
きな子

あれ、新品じゃないやつが置いてあるよ。こっちのほうがツヤツヤしてる。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

革は使い込むとツヤが出てくるから、使っているうちにこうなります、っていう見本ね。

画像:きな子
きな子

へぇ! 違う商品みたい。使ううちに変わっていくっておもしろいね。

「革にたっぷりオイルが含まれているので、オイルをつけて磨いたりしなくても、使っていくうちにツヤが出て味わいも増していきますよ」

と、お店の奥の作業スペースにいらっしゃった職人さんが教えてくださいました。

「多くの人に本物の革製品を日常的に使っていただきたい」というコンセプトのこちらのお店。

シンプルで研ぎ澄まされていて、美しい。

そんな印象を受ける、素敵な革小物がたくさんありました。

View this post on Instagram

PRO-MENERさん(@pro_mener)がシェアした投稿

【公式Web Site】
https://pro-mener.com/

【Map】

蔵前カテゴリの最新記事