サクッと軽い薄衣のオリジナルとんかつが50種類以上!浅草「元祖味噌とんかつカツ吉」

夜の浅草散歩の途中でふと目に留まった、「元祖味噌とんかつ カツ吉」と書かれたちょうちん。

お店のあるあたりはよくうろちょろしているエリアだし、ちょうちんや看板も目に入っていたはずなんだけど、いかんせんどこもかしこもお店だらけの浅草ゆえ、昔からあるようなお店でも「あれ、ここにこんなお店あったんだ」となることもしばしば。

せっかくなので、テイクアウト用のお弁当を購入してみました。
(ちなみに伺ったのが4月とかなり前なので、今もお弁当をやっているかどうかは不明です、すいません!)

創業50年の老舗|浅草「元祖味噌とんかつ カツ吉」

「元祖味噌とんかつ カツ吉」は、浅草一丁目、雷門からほど近いエリアにあります。最寄駅は、東武線/地下鉄浅草駅。歩いて5分もかからない距離です。

味噌かつと聞くと名古屋のイメージがありますよね。とはいえ、名古屋に行ったことがなく味噌かつも食べたことがなかったので調べてみたところ、名古屋の味噌かつはカツの上に味噌のソースがかかっているようですね。

一方、カツ吉さんの味噌とんかつは、中に味噌が入っています。

オリジナルとんかつはなんと50種類以上もあるのだとか!
店頭のショーケースには「納豆とんかつ」「かきとんかつ」など見慣れないメニューも。

とはいえここはやはり、最初なので定番の味噌とんかつでしょう!

落ち着ける雰囲気の店内|浅草「元祖味噌とんかつ カツ吉」

どうやら閉店間際だったようで、店内にはお客さんはおらず。
お弁当の注文を済ませたところ、「店内でお待ちください」と言っていただけたので、店内で座って待つことに。

それなりに待ち時間があったので、作り置きではなく注文が入ってから揚げているのかな? と。

最初からチェーン店のお弁当ばりのスピードでは出てこないだろう、と思っていたのでまったく問題なし。お茶やおしぼりも出していただけたので(丁寧!)、店内を眺めつつのんびり待っていました。

老舗感がムンムンと漂う渋い店内。もうお店のたたずまいからして絶対においしいじゃん、と期待せざるを得ない。

上ヒレカツ弁当|浅草「元祖味噌とんかつ カツ吉」

そして、購入したお弁当はこちら!

たしか、「上ヒレカツ弁当(900円)」だったかと思います。(数ヶ月前なので値段など変わっているかもしれません)

ごまがかかった白米の上にどーんと梅干しが乗ってる感じ、いいな。しかも小さいカリカリ梅じゃなくてガチの梅干しなのもいい。梅干し、好きで普段からよく食べる、というわけではないのですが、お弁当に入っているとなんだか嬉しくなるんですよね〜。

とんかつは、衣もカツ自体も薄めです。衣はサクっと軽くて、自家製味噌のソースもおいしかった!
揚げ物ですが、比較的あっさりしている気がしました。あぶらっこいものよりもさっぱりめが好みなので嬉しい。

今度はお店で別のメニューにもチャレンジしてみたいな、と思います!

老舗のフライメニューを堪能したい方は、千駄木の「キッチンマロ」もおすすめ。渋い店主がお一人で厨房をまわされているので、ゆっくりめの提供です。お時間がある時にどうぞ。

【店舗情報】アクセス、禁煙/喫煙情報など|浅草「元祖味噌とんかつ カツ吉」

住所:東京都台東区浅草1-21-12
電話:03-3841-2277
営業時間:11:00~14:30(ラストオーダー 14:00)、17:00~22:30(ラストオーダー 22:00)
定休日:毎週木曜日

※各種情報は以下の公式サイトを参照。
公式サイト: http://asakusa-katsukichi.gourmet.coocan.jp/

浅草出身のレトロ好きライター。Webマガジン「てくてくレトロ」主宰。明治〜昭和の喫茶店にまつわるコラムや、レトロスポット取材記事の執筆をしています。