浅草の和モダンカフェ「9COFFEE/LOUNGE」(浅草九倶楽部・1階)

劇場一体型ホテル「浅草九倶楽部」の1階にあるカフェ「9COFFEE/LOUNGE」。

和モダンで洗練された雰囲気の店内では、コーヒーやスイーツ、食事、お酒などを楽しめます。

浅草寺から徒歩3分のホテル内カフェ|浅草「9COFFEE/LOUNGE」

浅草の「9COFFEE/LOUNGE(キュウコーヒー/ラウンジ)」は、劇場一体型ホテル「浅草九倶楽部」の1階にあるカフェです。

「浅草九倶楽部」は、ホテル/劇場/レストランが一体となった、ただ泊まるためのホテルではなく「観て、食べて、泊まって楽しむ」施設。浅草寺まで徒歩3分の場所にあり、浅草観光で泊まるならかなり良い立地にあります。

「9COFFEE/LOUNGE」は、ホテル宿泊者でなくても利用可能。ペットOKで朝8時〜夜の8時までと営業時間も長い(※)ので、モーニング利用や浅草観光の途中でひとやすみをする時なんかにもよさそうです。(※営業時間は記事執筆時点のものです)

和モダンな雰囲気の店内|浅草「9COFFEE/LOUNGE」

「9COFFEE/LOUNGE」の店内は、全体的にモダンな印象でしたが、入り口付近と奥のエリアとですこし雰囲気が違いました。

こちらは、入り口付近のようす。壁がレンガで覆われています。
大きなソファーにテーブルが2台、という形です。ソファーの模様から、モダンながら和のテイストも感じられますね。

照明がおしゃれ! 黄色ががったあかりなので、どことなく温かみのある印象を受けます。

店内を進んだ奥のエリアは、どことなくアーティスティックな雰囲気。

カフェとホテルとは地続きになっていて、布に向かって左側にホテルの受付があります。
この4色の布は、ホテルとカフェとを仕切るためにかけられているものかと思われます。染めの風合いから、やはり和を感じる。

全体的にはモダンな印象ですが、浅草という土地柄、和のテイストもところどころに取り入れているのでしょう。

店内の奥側エリアの席からの眺め。
レンガでおおわれていた入り口側とはちがい、壁と床のコンクリート打ちっぱなし感が目立ち、インダストリアルな雰囲気を醸し出しています。

壁面には、ひょうたん型にねこがギチっと詰まったイラストが。和傘やちょうちんなどが描かれていて、和のテイストを感じます。
フチ近くのねこが苦しそうなのが若干気になりますが(特に左下)。

モーニング/ランチ/ディナーと豊富なメニューラインナップ|浅草「9COFFEE/LOUNGE」

「9COFFEE/LOUNGE」では、コーヒーやスイーツといったカフェメニューのほか、食事メニューやビールなどのお酒類まで取り揃えています。
食事メニューが豊富なのは、併設されているホテルのレストランも兼ねているからかもしれません。

食事は済ませたあとだったので、この日はカフェラテを。

平日に伺ったので、店内は空いていましたが、観光の中心地から近いエリアにあるので、土日祝日は混みそうです。

ちなみに、トイレの内装もすごく素敵でした。

壁には、六角形のハニカムタイルが。この青、めちゃくちゃ美しい……!

和モダンな雰囲気が素敵なカフェ「9COFFEE/LOUNGE」。
浅草観光の際にはぜひ。

【動画】店内のようす|浅草「9COFFEE/LOUNGE」

「9COFFEE/LOUNGE」の店内のようすは、動画でもご紹介しています。こちらもぜひご覧ください!

【店舗情報・アクセス】浅草「9COFFEE/LOUNGE」

浅草出身のレトロ好きライター。Webマガジン「てくてくレトロ」主宰、明治〜昭和の喫茶店にまつわるコラムや取材記事の執筆。