純喫茶

浅草の喫茶店「珈琲天国」。レトロな雰囲気ただよう店内で、煩悩から解き放たれる時間を過ごす

「天国、行ってみたくない?」
その言葉に一瞬驚いたけれど、すぐにある店が頭に浮かび、笑いながらうなずいた。

かつて東京随一の繁華街だった浅草。その中でも、娯楽施設や映画館が軒を連ね、大きな賑わいを見せた「浅草六区」は、現在も落語が見られる演芸ホールや複合施設などがあり、多くの観光客が足を運ぶ場所だ。

その一角に、こぢんまりと店を構えている喫茶店「珈琲天国」。
レトロな佇まいが歴史を感じさせるものの、実はオープンしたのは平成に入ってから。

老舗の多い浅草では比較的新しい店ではあるが、「天国」の焼印が入ったホットケーキや、パンからはみ出るソーセージがインパクト大なホットドッグなど、個性的なメニューが話題を呼び、休日には行列もできるほどの人気店に。

そんな「珈琲天国」で、にこやかな店主に癒されながら、コーヒーをいただいてきました。


平成創業のレトロな浅草の喫茶店「珈琲天国」

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

ここ、わたしが子どもの頃はたしか、ハンバーガーのお店だったと思うのよね……。家族でちょくちょく食べに来ていた記憶があって。

画像:みたら氏
みたら氏

そうなんだ? ここは2005年オープンみたいだよ。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

あ、そうそうちょうどそのくらいの時期! 気づいたら喫茶店になってて、「いつの間に?!」ってね。

画像:みたら氏
みたら氏

なかなか渋い外観だからもっと古くからある印象を受けるけど、平成になってからできたお店なんだね……と言っても令和のいま、平成はもはや「レトロ」の枠みたいなものかもしれないけど。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

確かにそうね。ここ、気になりつつも入ったことはなかったの。

画像:みたら氏
みたら氏

よし、じゃあ入ってみようか。


喫茶界のニルヴァーナで、煩悩から解き放たれる時間を|浅草・珈琲天国

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

外から見たとおり、こぢんまりとしたお店ね。20席もないくらい。
近くに寄席がやっている演芸ホールがあるんだけど、そこに出ている芸人さんが通っているらしい……なんて噂を聞いたことがあるわ。

画像:みたら氏
みたら氏

わたしちゃん、昔あったハンバーガー屋さんの雰囲気は感じる?

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

うーーーん、狭いお店だった記憶はあるけど、内装とかはぜんっぜん覚えてない(笑)。小さいころだったから記憶がはっきりとなくて。
それに、もしかしたらここじゃなくて、隣とか、この並びの別のお店だったかもしれないし。

画像:みたら氏
みたら氏

まぁ、小さい頃の記憶なんてそんなもんだよね。
あっちの棚に、いろいろグッズが置いてあるね。販売もしているみたい。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

右上のタペストリー、「喫茶界のニルヴァーナ 天国」って書いてある……ニルヴァーナって、バンドの?

画像:みたら氏
みたら氏

いや、仏教用語のほうじゃないの? 五重塔が左に描かれているし。
ちなみに、五重塔は仏舎利(釈迦の遺骨)が奉安してある場所だよ。ニルヴァーナ=涅槃(ねはん)で、煩悩から解脱した状態のことだね。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

そっか、さすがにアメリカのロックバンドの名前は書かないわよね(笑)。
煩悩から解き放たれて、ただくつろげる時間を過ごせる場所……ってところかしら。

画像:みたら氏
みたら氏

いいね。じゃあ欲にまみれた我が心を鎮めるために、コーヒーでもいただいこうかな。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

みたら氏が欲にまみれているところって、見たことがないけど?

画像:みたら氏
みたら氏

そうでもないよ。最近は猫界の覇権争いなんかもあって……まぁ、そんな話題はいいか。ここは天国なんだから、俗っぽい話はなしにしよう。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

(猫界の覇権争いとは……?)


おまけのクッキーとともにコーヒータイム|浅草・珈琲天国

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

このカップ型のクッキーかわいいわ。これを買って、コーヒーと一緒に店内で食べてもいいのかしら?

画像:みたら氏
みたら氏

さっきお店の人に聞いたら、今日はもう売り切れちゃったみたい。あと、30分後にはもう閉店らしいよ。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

あら、そうなんだ。じゃあサクッとコーヒーだけ飲んで帰ろうかな。何か食べたかったから、ちょっと残念。

画像:みたら氏
みたら氏

……って伝えたら、スプーンのクッキーだけは残っているから、サービスでつけてくれるって!

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

え! 嬉しいけど、なんだか申し訳ない……!

画像:みたら氏
みたら氏

「味見がわりにどうぞ、今度来た時にはぜひ買ってね!」って、お店の人が言ってたよ。優しいね!

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

ココアとプレーンの2種類の味があるのね。バターの香りとサクッとした歯触り……どっちもおいしい! 今度来た時には買って帰ろうっと。

レジ前にあった展示用クッキー
画像:みたら氏
みたら氏

このカップ、独特なフォントがかわいいよね。たまに、飲み干したあとに見える底に「大吉」って書いてあるカップがあるらしいよ。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

へぇ! 「大吉」を見たくて何度も通っているお客さんなんかもいそうね。こういうちょっとした遊び心があるお店って素敵よね。

画像:みたら氏
みたら氏

さて、そろそろ出ようか。

画像:わたしちゃん
わたしちゃん

今度は閉店間際じゃなくて、もっとゆっくりできる時に来ましょう。名物のホットケーキやホットドッグも食べてみたいし!

画像:みたら氏
みたら氏

そうだね。また来よう!


浅草「珈琲天国」店舗情報

画像:みたら氏
みたら氏

「禁煙」「土日のみ禁煙」などグルメサイトにより記載が異なりますが、平日に訪問した際にも席に灰皿がなかったので、おそらく禁煙なのでは、と思います。

ABOUT ME
中村 英里|てくてくレトロ編集長
フリーランスライター。明治〜昭和頃の喫茶店の歴史にまつわるコラムや、純喫茶の取材記事などを執筆。Twitter:@2erire7