てくてく資料館

辛口記者が昭和初期の東京を食べ歩く!『東京名物食べある記』【てくてく資料館】

おすすめの本や雑誌などをご紹介する「てくてく資料館」。
今回は昭和5年に発行された『東京名物食べある記』をご紹介します。


基本情報|『東京名物食べある記』

『東京名物食べある記』は、1930(昭和5)年に発行された書籍です。

関東大震災から復興した東京に出現した飲食店を、時事新報(福澤諭吉の手により創刊された日刊新聞。現在は廃刊)の記者たちが食べ歩いてレポートする、といった内容。

歯に衣着せぬ辛口評と昭和モダンを感じる挿絵で人気を博した本書からは、当時の外食文化や世相が垣間見えます。

掲載店舗の多くは閉店していますが、千疋屋や資生堂など、現在も営業を続けているお店もちらほら。老舗の昔の姿を知ることができる、貴重な資料です。

「魚が疲れているような味(=鮮度が悪い)」、「店員の靴下の色が嫌」など辛辣なコメントも多いものの、おいしいものはきちんと「おいしい」と書いてあるところがいい。

私は昔のお店を調べる際に辞書を引くような形で拾い読みしているので全編読破はしていないのですが、ちょこちょこ読んで楽しんでいます。


『東京名物食べある記』は無料で読めます(国会図書館デジタルコレクション)

『東京名物食べある記』は、日本国内で出版されたすべての出版物を収集・保存する日本唯一の法定納本図書館である「国会図書館」が運営する、「国会図書館デジタルコレクション」にて、インターネット公開されていて、無料で閲覧できます。

こちらは、ページごとに画像(jpeg)として保存したり、PDF形式で一冊まるっとダウンロードも可能。

また、電子書籍として復刊されているので、そちらを購入すればKindleアプリでも読めます。
ちなみにこちらはKindle Unlimited対象書籍なので、Kindle Unlimitedに登録すれば購入せずに読めます。

Kindle Unlimitedを見てみる

紙の本としても復刻版が出ているので、「紙で読みたい!」という方は以下リンクからどうぞ。


挿絵や広告イラストがレトロで可愛い!|『東京名物食べある記』

『東京名物食べある記』には、店内の風景やお客さんの様子などを描いた挿絵がふんだんに盛り込まれています。
また、途中途中に企業広告ページが入っているのですが、こちらもレトロなイラストで素敵なんです。

一部をご紹介します!

※画像はすべて、「国会図書館デジタルコレクション」にて公開されている『東京名物食べある記』より引用しております。各引用元ページのURLは画像下キャプションをご参照ください。

挿絵

キャフテリア白木屋の行列 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/31
浅草「寿司屋横丁」。こちらの場所は、現在は「すしや通り」という名称のアーケード商店街となっている。 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/47
神田「チロル」 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/122

広告イラスト

高島屋食堂。マークは昔から変わらないんですね。 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/138
富士アイス。富士山をアイスに見立てたシンプルな広告。 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/140
千疋屋。ガーリーなイラストがかわいい。 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/142
東京本所・荒長醸。本所=墨田区の地名なので「荒長醸」がおそらく店名と思われますが、詳細は不明。イラストに描かれているのは『食べある記』の記者一行。 画像引用元:https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1176069/53

掲載店舗一覧(ページ数付)|『東京名物食べある記』

さて、最後に『東京名物食べある記』の目次兼掲載店舗をざざーーーっと並べます。(店舗名の後の数字はページ数です)
一部、該当ページへのリンクを貼っていますので、ご興味ありましたらぜひ読んでみてください。

スマホからだとめちゃくちゃ読みにくいので、PCかタブレットで読むのがおすすめです。

『東京名物食べある記』目次
新橋萩の餅1
銀座千疋屋3
エスキーモ5
銀座資生堂8
銀座不二家12
モナミ13
お汁粉十二ケ月15
富士アイス16
デルモニコ19
銀座松坂屋食堂21
銀座松屋食堂25
東海道と西海名物29
京橋幸壽司31
高嶋屋食堂33
日本橋白木屋食堂35
キヤフテリヤ白木屋38
食傷新道41
日本橋はなむら43
三越本店食堂46
近代風景酒場のぞき49
上野松坂屋53
上野麥とろ56
揚げ出し、水戶屋59
田樂餅と江戶つ子61
根岸笹の雪64
日暮里羽二重團子67
淺草味覺極樂70
仲見世宇治の里74
八ツ目鰻76
米久(本店)79
駒形どぜう82
向嶋さくら餅85
向嶋雲水88
新宿驛附近91
新宿三越食堂94
ほてい屋97
京王電車地下室食堂100
丸ビル丸菱食堂104
丸ビルの地下室食堂、花月と中央亭106
丸ノ内錦水110
山手の銀座神樂坂113
麻布永坂更科そば117
おつなすし120
芝神明大々餅、三田のこや121
神田伊勢丹食堂124
神田不二家127
岩本家 さくら肉129
神田の藪131
神田橋と昌平橋食堂133
人形町かね萬 さい鍋137
もゝんじい豐田屋140
與兵衞ずしと燒とり143
澁谷東橫食堂146
品川三德149
雜司ケ谷芋田樂と雀燒152
龜戶のくず餅155
目黑栗めし 筍めし158
蒲田、穴守方面161
堀の内165
柴又くさ餅168
太田窪の鰻171
橫濱味覺極樂(上)175
橫濱味覺極樂(下)177
東海道線驛ずし合評179
東西珍味いかもの會183
讀者からの橫鎗186
橫濱踊り場189

【附錄】
銀座界隈197
神田喫茶街204
上野驛前から山下210
金二圓也橫濱探險217
劇場食堂評判記223
1 帝劇223
2 歌舞伎座224
3 新橋演舞場225
4 明治座227
5 本鄕座228
6 市村座230
7 新歌舞伎座231
飮食店のチツプ心得233

以上、『東京名物食べある記』の紹介でした。
レトロな挿絵をぱらぱらと見ているだけでも楽しめると思いますので、ぜひ読んでみてくださいね。

※補足
本記事の画像はすべて、「国会図書館デジタルコレクション」にて公開されている『東京名物食べある記』より引用しております。
当該書籍の公開範囲は「インターネット公開(保護期間満了)」ですが、資料によって転載・改変が可能かどうかは異なります。当該サイトの資料をご利用の際は以下ページを参照の上、著作権等にはご注意ください。

ABOUT ME
中村 英里|てくてくレトロ編集長
フリーランスライター。明治〜昭和頃の喫茶店の歴史にまつわるコラムや、純喫茶の取材記事などを執筆。Twitter:@2erire7