西浅草のデリ・カフェ・バル「LIBERO(リベロ)」。ランチのとろ〜り卵のクロックマダムを堪能

浅草観光の中心地・浅草寺エリアから東に向かい、国際通りをわたったところに、そのお店はあった。

レンガの壁が印象的なレトロビル。ガラス張りの入り口から店内をのぞくと、色とりどりのおいしそうなデリが並んでいて、その華やかさに惹かれるように、店内に足を踏み入れた。

西浅草にある、デリカテッセン&カフェバル「LIBERO(リベロ)」で、休日にランチを食べてきました。

昼はデリ&カフェ、夜はバル|西浅草「LIBERO(リベロ)」

「LIBERO(リベロ)」は、2021年11月にオープンした、西浅草にあるデリカテッセン&カフェバル。

コンセプトは「自由に居られる店」。日中はデリの販売とカフェ、そして夕方以降はバル……というように、いろいろなシーンで利用できるお店です。

デリの販売をしているお店、というのは知っていましたが、2階に飲食スペースがあることに最近気づき、ランチの時間帯に行ってみることに。

1階はデリの販売+カフェ&バルスペース、2階はカフェ&バルスペースのみ、というつくりになっていますので、それぞれご紹介していきます!

1階:デリ販売、カフェ&バルスペース|西浅草「LIBERO(リベロ)」

まずは1階。ガラス張りの入り口を入ると、すぐ正面のショーケースに、色とりどりのデリが並んでいます。

何度か購入したことがあるのですが、どれもすごくおいしい!!!
味付けがおいしいのはもちろんなんですが、野菜など素材そのものもおいしいんです。

生ハム原木。家に欲しい

HPを見てみたところ、「LIBERO」の運営元の会社さんは、自社で無農薬・有機栽培の野菜を育てている……とのこと。お米などの仕入れ先にもこだわっているようです。

どのデリもなかなかいいお値段ではあるのですが、良いモノを使っている、ということなんだろうな〜と。

できたてほやほや

デリは店内で調理しているよう。日によって用意されているデリは違っていて、Instagramでチェックできます。

デリ販売スペースの奥には、カフェ&バルスペースが。2人がけのテーブル席が2つあります。

このあと紹介する2階席のほうが席数が多くゆったりとしたつくりなので、腰を据えてゆっくり食事をするときには2階、さくっと1杯飲みたい時には1階、という使い方がよさそう。

2階:カフェ&バルスペース|西浅草「LIBERO(リベロ)」

階段を登り、2階へ。
ちなみにカフェ&バルスペースを利用する際には、1階で先にオーダーをしてから席に向かうスタイルです。

2階は広めのソファー席もあり、ゆったりとしたつくりになっています。

コンクリ打ちっぱなしの床に天井が抜いてあって、モダンな印象。とはいえ、観葉植物がたくさん置いてあったり、木製のインテリアが多用されていたりするので、ナチュラルな雰囲気もミックスされていて……なんつってわかったようなことを色々書きましたが、とりあえずめちゃくちゃおしゃれ。かつ、くつろげる雰囲気もあって良い!

他のお客さんがいないのをいいことに写真撮りまくりました

2階にはプロジェクターもあり、Netflixの食にまつわるドキュメンタリー番組が流れていました。ソファーでのんびりとスクリーンを眺めていたら、おしゃれな友達の家のホームパーティにやってきてくつろいでいる……みたいな感覚に。落ち着ける空間です。

ランチにクロックマダムを|西浅草「LIBERO(リベロ)」

この日食べたのは、クロックマダム。
ランチプレートには、サラダとデリ、ドリンク(コーヒーor紅茶)がつきます。

自家製ベシャメルソースと2種類のチーズ、ベーコンをはさんだトーストサンドが「クロックムッシュ」。そこに卵を入れたものが、「クロックマダム」です。

カットされたホットサンドの合間からとろ〜りとのぞく半熟たまごがたまらん。おいしそう過ぎて写真を見るだけでヨダレが出てきます……。

食べかけの写真でごめんなさいね

おいしそう、ではなく、もちろん味もおいしい!!!
一口ほおばれば、まろやかなベシャメルソース、とろ〜りたまご、ベーコンの塩味が口に広がって幸せな気分に。
付け合わせのトマトソースのデリ(ラタトゥイユかな?)も、すんんんんごくおいしかったです。

こちらはカフェ・バルということでお酒メニューも豊富です。たしかワインリストが別冊子であったので、ワインがメインなのかな……?
1階で販売しているデリを2階で食べることもできるそう。「昼飲みもできますよ!」とのことでした。

ちなみに、2階のテーブルには注文用のQRコードがあるので、追加注文をしたい場合も席からオーダー可能。お酒を飲む時はおつまみやお酒をちょこちょこ注文するので、カウンターに行かなくていいのは便利ですね。

昼でも夜でも、自由なタイミングで訪れてくつろげる、居心地のいい空間「LIBERO」。
浅草寺のある観光の中心エリアからも歩いて5分ほどの距離なので、さんぽがてらぜひ足を運んでみてくださいね。

↓浅草のおすすめカフェ、ほかにもあります!

浅草の和モダンカフェ「9COFFEE/LOUNGE」(浅草九倶楽部・1階)

【店舗情報】アクセス、禁煙/喫煙情報など|西浅草「LIBERO(リベロ)」

〒111-0035 東京都台東区西浅草3丁目27−2

※WiFiとコンセントあります

浅草出身のレトロ好きライター。Webマガジン「てくてくレトロ」主宰、明治〜昭和の喫茶店にまつわるコラムや取材記事の執筆。